最北好日 ―北京版―

サイホク コウジツ ―ペキン ver.―

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
縦書きと横書きについて。
(もしかしたら前にも触れたことがあるかも)
今の中国では、小説も新聞も全部横書きです。
慣れるとなんとも思わないけど、
ふと意識するととても変な感じがします。
最近、1930年代の小説を読んでいて、
それが縦書きなので、改めてこの問題を意識したわけですが。
逆になんで日本は国語の教科書だけ縦書きなんだろ、と思ったり。
内容の理解にも影響しそうだよねえ?


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

授業で書道と硬筆もあるからかな
私はやっぱり縦書きのほうが慣れてるよ
若者向けに文豪作品とかを横書きでも売り出してるけど読む気はあんまりしないよ


最近、中学生とかも新聞の記事を読めない子多いしね

  • 2008/11/26(水) 23:17:25 |
  • URL |
  • あとの #-
  • [編集]

書道は縦書きだもんねえ。
(横書きだと、右→左になるのか…?)
私はやっぱり縦書きのほうがよく理解できるような、
錯覚かもしれないけど、そんな気がする。
付箋もつけやすいしさー。

  • 2008/11/28(金) 14:20:21 |
  • URL |
  • かごやん #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

かごやん
  • Author: かごやん
  • 過去をまた封印しました。(笑)
    北京生活のあれこれを書き続けられたらいいなあ、と。

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。