最北好日 ―北京版―

サイホク コウジツ ―ペキン ver.―

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
■7月15日(火)

朝、4時半起き(2時間睡眠)で寮のチェックアウト。
外は雨…だいぶ小降りになってたけど。
タクシーで空港バス乗り場(北航北門)へ。
バスは結構混んでいた。
ラジオを聴きつつ北京の街並みを眺める。
首都国際空港の第三ターミナルはちょっと驚くくらい大きかった。
飛行機は案の定(?)1時間ほど出発が遅れました。
このあたりで眠気が我慢できなくなり始め、
荷物にもたれて寝てた。
関空までの3時間のフライトも、
寝てたか、トイレに行ってた記憶しか…。
食事もいつの間にか隣りの席に置かれていたし。
(隣り、空席でした。)
関空からバスで京都へ。……気づいたら京都だった。
京都駅周辺で買い物と食事。
うっかり本屋に行っちゃったものだから、
何でも買っちゃいそうで怖かった。
(帰国直後はたいてい金銭感覚がおかしい。)
夕食はオムライス。
前日も食べていたことを忘れていた。
そしてお勘定のとき、
「服務員、埋単!」と言いたくてうずうず。
(「ウエイトレスさん、お勘定!」の意。中国では席に座ったまま支払います。)
JRで舞鶴へ。園部、綾部と2回乗換えがあったのだけど、
半分寝かけたままなんとかこなしたのは、
慣れのたまもの。すごい。
東舞鶴駅からフェリー乗り場までは徒歩で。
荷物は全然重くなかったのだけど、
(PCの入ったリュック、スーツケース約17kg)
でもずっとひっぱってると疲れるものですねえ。
23時半にフェリーに乗り込み、
いつもの場所(2等)に荷物を置くが早いか、
ほかの事は何もせずに横になり、
あっという間に眠りに落ちました…。


■ 7月16日(水)

9時頃、目覚めると、ずいぶん気分がスッキリとしていました。
船内の大浴場へ。快適…!快適すぎる。ドライヤーもあるし。
昼食を持って、カフェテリアへ。(いつも食事は持ち込みます。)
あー、落ち着く。本を読んだり、パソコンで映画を観たり。
窓から見えるのは、海と空だけ。曇ってたのが少し残念。
ちなみに同室だった方々は、北海道でツーリングをするらしき人々。
20時50分ころ、小樽に着き、それからJR小樽築港駅まで歩きました。
近いと思ってたんだけど、30分かかりましたね…。
札幌行き、ぎりぎりで間に合いました。あせったー。
札幌駅から地下鉄に乗り、大通へ。
バス乗り場が、札幌駅前から大通のバスターミナルに移ったせいでこんな移動をするはめに。
前は近くてよかったなあ。今回迷ったし…。
一番前の座席を確保し、MP3を聞いてるうちに寝てしまいました。

■ 7月17日(木)

早朝5時、バスは雨の稚内に到着。
雨って…降りるとき一瞬固まってしまったよ。
そして寒い、寒すぎる! 半そでは無理! 震える。
数分歩いて、我が実家へ。
でも、玄関が開いてないの…。呼び鈴押しても反応なし。
呼び鈴押しまくって、ドアもたたきまくって、やっと、20分くらい経ってから、気づいてもらえました。
何事かと思いました。いろんな想像が頭をよぎった…。

こんな感じで、無事に帰国を果たしました。
これからしばらくは日本での生活を書き留めていきたいと思います。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

無事に着いたんですね♪
日本生活楽しんで下さい☆

  • 2008/07/20(日) 09:10:52 |
  • URL |
  • nana #-
  • [編集]

うん、ありがとう。
どうも食べ物の味が薄く感じちゃってねえ…。

  • 2008/07/20(日) 21:42:38 |
  • URL |
  • かごやん #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

かごやん
  • Author: かごやん
  • 過去をまた封印しました。(笑)
    北京生活のあれこれを書き続けられたらいいなあ、と。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。