最北好日 ―北京版―

サイホク コウジツ ―ペキン ver.―

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
友達に誘われ、その友達と総勢6人で遊んできました。
彼女たちの繋がりは、ずばり、ジャニーズファン!!
日本人なのに話についていけない私。
カラオケにも行ったのですが、
日本人と一緒に行くより日本語の曲が多かった。
みんなよく歌えるなあ~と感心しきり。
愛の力は偉大だねえ。
ちなみにみんな誰が好きなのかというと、
滝沢秀明や山下智久に人気が集まってる感じでした。


スポンサーサイト
このページのトップへ
私、春節の間は、学内の食堂開いてないと思ってて、
スーパーでカップめんとかたくさん買い込んでいたんですが、
どうも開いてたらしいんですよ、一つだけ。(多分一つだけ…)
知ってたら、そこでご飯食べてたのに…。
無駄にレトルト生活を送ってしまった…。
思い込みというのは怖いですね、という話。


このページのトップへ
新年好!あけましておめでとうございます。
今日は春節です。
0時過ぎの爆竹、花火はやっぱり賑やかでしたね。
こっちではかなり大きな打ち上げ花火も個人であげちゃいます。
私は窓から少し見ただけですが、数人の留学生がカメラ片手に、
興奮した様子で外を走り回っていました。
部屋でも外の煙のにおいが感じられました。(建てつけ悪いから…)
ちょうど中国人の友達が部屋に来ていて、
一人寂しく年越し…ということにはなりませんでした。
最近彼女は私の寮にシャワーを借りに来ています。
春節期間中、彼女が普段使ってるシャワー室は休みなんだそうです。


このページのトップへ
休み中も帰省せず、学校に残っている学生向けに、
「団拝会」という催しがありました。
簡単に言うと、みんなでわいわいご飯を食べて、
出し物とか抽選とか楽しんで、春節気分を味わいましょうという会。
留学生も中国人学生も先生も校長もみんな一緒です。
私が食べ物に気をとられていると、
いきなり司会者がやってきて、マイクを向けられてびっくり。
新年のあいさつを日本語に訳してくださいと言われ、
答えたら、プレゼントをくれました。(猫の付いたストラップ。)
抽選は当たらなかったけど、最後に箱一杯のお菓子をもらいました。


このページのトップへ
寒い…また急に寒くなって、最低気温-14度とか…。
それでも全然雪はないんだから、
北海道生まれ北海道育ちの私にとっては不思議で仕方ない。
雪のない冬はすごーく変な感じです。

北京日本人会の図書館で本を借りたあと、
適当にバス停探して、王府井に行こうとしたんだけど、
私としたことが、方向を間違えて、
王府井行きとは全く関係ないバス停にたどり着いてしまった。
戻るのも面倒だったので、そのまま適当に乗って、
乗り換えて、カルフールで食料をどっさり買い込んで、帰りました。

最近中国で人気のある映画、『非诚勿扰』(誠意のない方お断り、みたいな意味)。
DVDを買って観ました。
北海道で撮影した場面が結構あります。
車道の左右に立っている、曲がった矢印、あれは何??という会話など。
雪の多い地域の方は分かりますね?


このページのトップへ

春期休暇に入り、寮の中も日々静かになっていってます。
私が住んでいる階は、人が残っているのは、5部屋くらいかな。
(各階には20部屋あります。)
私の部屋は浴室に近いので普段はシャワーの音など、
結構うるさいくらい聞こえるんですが、ここのところは全然。
静かだということはすばらしいことです。
しばらくはこの状態を楽しみます。


このページのトップへ
今学期の成績が出ました!
ネット上で確認できるので早いのです。
全部、合格してました!!やったー!!!
先生たち優しすぎる!笑
これで来学期もここで勉強ができます。
血を吐いてでも頑張ると誓ったかいがあった。
ほめられると乗るタイプなんで、俄然やる気出ます。
やった~。


このページのトップへ
テスト期間が終わり、留学生は次々と帰国していきます。
私の親しい友達も例外ではなく、
来学期また北京に来る人もいれば、これで留学終了の人もいます。
というわけで、一緒に過ごせる最後の期間、
たくさん遊ぼう!ということで、カラオケとか観光とかいろいろ行ってます。
しかし…無情な現実が私の目の前に…。
明らかに、体力が低下している!
一日遊び歩いた後は一日休みたい。
そう体が訴えております。
これは約一月半缶詰状態で勉強していたせいか、それとも?
是非とも前者であって欲しいものです。


このページのトップへ
結局、自費で、鼎泰豊行ってしまった。
友達が遊びに来たので、ご飯食べに行こうということになり。
高い…高い…もう行けない、破産する。
まあ、大げさですけど。普通の食事の5、6倍くらいです。
でもやっぱりサービスと味はすごく良かった。
次は本当におごってくれる人が来てからにします。(いつ?)


このページのトップへ
日本の母校から、在学生向けに出す留学情報誌に原稿を頼まれた。
試験が終わってから出します、ということで、始めたんだけど、
日本語が…まともな日本語が、書けない。
こういう半分話し言葉みたいなのはいくらでも書けるけど、
ちゃんと筋が通った、起承転結的な文章が組み立てられない。
Wordに向かうと、脳内で、「我……」と始まる。
これがレポート地獄の副作用か…。


このページのトップへ
2009年になって、初めて校外に出ました。
……引きこもりですね。
何しに行ったかと言うと、向かいのデパートにシャンプー買いに。
それだけなんですけど、ついでにウロウロしてたら、
7階に鼎泰豊があるのを発見した!
日本で一回だけ行ったことがある、台湾の小籠包のお店。
値段見てこなかったけど、高いんだろうなあ…。
そのうち誰かおごってくれる人が来たら連れてってもらおう。(だれ?)


このページのトップへ

FC2Ad

Information

かごやん
  • Author: かごやん
  • 過去をまた封印しました。(笑)
    北京生活のあれこれを書き続けられたらいいなあ、と。

Search

Calendar

12月 « 2009年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。