最北好日 ―北京版―

サイホク コウジツ ―ペキン ver.―

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
羽泉という2人組の歌手のコンサートへ行きました。
彼ら、私にとってはかなり思い入れのある人たちで、
大学のとき、中国語の先生が授業で
彼らの歌を教材として使ってから、ずっと好きなのです。
今回のコンサートは、彼ら自身の楽曲が中心じゃなくて、
有名な昔の曲をカラオケよろしくどんどん歌っていくという形式でした。
ゲストもたくさん登場して、豪華でした。
でも古い歌って、小さいころからその文化の中で暮らしてないと、
全然ピンとこないわけで…。
私がコンサートを見ていた同時刻、
寮ではルームメイト(韓国人)とその友達(中国人)が一緒に
テレビで紅白歌合戦を見ていました。
彼女らもよく分からなかったらしい。
つまりお互い同じような体験をしていたわけですね。

yuquan1.jpg

会場の様子

スポンサーサイト
このページのトップへ
最初のテスト、なんとか乗り切りました。
作文、400字以上、2本…。
本当に文章を書くのが遅いから、こういう試験は苦手です。
日本語でも遅いのに、中国語なんて速く書けるわけがない!!
それでもなんとか60点取れれば。

他大学の日本語学科の4年生が、
卒業論文のためのアンケート集めにここの大学に来ていて、
たまたま声をかけられたので、アンケートに協力しました。
日本人だと思って声をかけたわけじゃないみたいだけど…。
「どこに行ったら日本人に会えますか?」って
聞かれたもんね…。


このページのトップへ
大学時代の中国語の恩師とお会いしました。
京都の八つ橋と中国で出版された著書をいただいて感激。
お昼もおごってもらってしまいました。

夜は校内で開催された日中紅白歌合戦を見に行きました。
日本語専攻の学生と日本人留学生が出場していました。
他大学の学生の日本語の上手さにびっくり。
歌も上手かったですよ。一青窈とか歌ってました。


このページのトップへ
来月、14~18日、ハルピンへ行きます。
学校主催のツアーに参加するのです。
最低気温がマイナス20度以下らしいのですが。
日程に半日のスキー体験が組み込まれています。
スキー、高校卒業以来行ってないよ…。


このページのトップへ
クリスマス・イブは中国語で「平安夜」。
ルームメイトとその友達の中国人学生と
私のクラスメートのタイ人留学生と4人で、
日本料理屋へ行きました。
外で買ったケーキを持っていって、
そこで食べたのですが、4人で食べるには大きすぎた…。
最終的には全部食べましたが。
その後、ビルの同じ階にあるカラオケへ。
みんなよく歌います。
中国人学生は当たり前として、
あとの2人も中国語の曲をよく知ってるんですよ。
そして基本的に2人以上で一緒に歌う。
日本だと一人で歌いますよね?
この違いは何なんでしょう。


このページのトップへ
『スポンジ・ボブ』にはまりかけています。
アメリカのアニメで、主人公がスポンジでできてる。
日本でも放送されてたようです。
最近その中国語版VCDを買いまして。
お、おもしろい…!!
ときどき画面が劇画風になったり、
実写になったりするのがまた笑えます。

今日は冬至。
中国では餃子を食べる風習があります。
私も友達と近くの餃子屋へ行きました。
大学の食堂でも、冬至なので餃子を食べましょう、
という趣旨のボードが掲げられてました。


このページのトップへ
そろそろ期末テストの時期です。
一番早いのは、29日(多分)。
それから7日と9日と14日。
そんなに構えなくても大丈夫だと思うけど…。
これに合格しないと、来学期、上のクラスに行けません。
がんばろー。
特に作文と会話…。


このページのトップへ
大学時代の先輩と夕食へ。
五道口という近くの繁華街で、
パスタとカクテルを。
そこのオーナーが日本人なんですが、
いつも自ら店内に立って挨拶をしてくれる。
先輩も私のルームメイトも、
そのオーナーが格好いいとべた褒めです。
帰り際、「謝謝。」と言われたけど、
日本人に見えなかったかな…?


このページのトップへ
中関村の本屋へ。
クラスの食事会でプレゼント交換をするというので、
そのために何か買おうと思って。
目的はカレンダー。
いろんな種類があったけど、意外と高い。
壁掛けの大きいのなんて、100元超えてる。
見た目はいいけど…。
結局、斉白石の絵の卓上カレンダーにしました。
それからCDコーナーを見ていると、
ずっと探していた雑誌が!!
中国版『GRAMOPHONE(留声機)』。
クラシックの情報が載ってる雑誌です。
しかも毎月CDが2枚ついてくる。30元。
最新号を購入しました。
まさかCDコーナーに置いてるとは。
ずっと雑誌の棚を探してたよ…。


このページのトップへ
斉白石という、中国人なら誰でも知ってる
画家の故居へ行ってきました。
バスと徒歩で1時間くらいかかったでしょうか。
確かに故居はあった。
でも入れなかった…。
しかもその家だけ昔ながらの建物が残されていて、
周りは近代的な高層建築ばかり。
誰かまだ住んでるのかなあ。
そのあと別の故居に行こうと思ったけど、見つからず、
映画を観ようと思ったけど、ちょうどいい時間のチケットは売り切れ、
行こうと思った本屋も見つからず、
思い通りにいかない一日でした…。


このページのトップへ
先週の土曜日、杭州行きの列車の中で、
以前治療した奥歯の詰め物が取れまして。
歯医者へ行ってきました。
タクシーで行ったのですが、渋滞がすごくて、
知ってたんだけど…20分遅刻してしまいました。
治療は、中をちょっと削って、
虫歯がないか確認して、詰めなおして終わり。
なんか、隣りの歯との隙間が狭くなってるんですが…。
あ、行ったのは日本の先生のいる歯科です。
高かったー。


このページのトップへ
12月7日~9日、上海・杭州へ行ってきました。

7日は北京→上海の移動のみ。
飛行機で2時間弱の距離です。

8日は列車で杭州へ。
行きは遅い列車で2時間半、しかも席なし。
それでも降りていく人がいるから、
半分くらいは座ってました。

杭州の西湖。

shanghai1.jpg


西湖の近く、河坊街にて。
太極茶道の実演です。
お湯を足すたびにこうやって技を披露してくれます。
もっと観たかった!

shanghai6.jpg


上海の外灘(バンド)。
黄浦江を挟んで、
上が西側、下が東側です。

shanghai2.jpg


shanghai3.jpg


9日、上海の豫園で飲んだ工芸茶。

shanghai4.jpg


上海市内から浦東空港まで、
リニアモーターカーに乗りました。
最高時速は430キロ以上!
車内で現在の時速が確認できます。

shanghai5.jpg


リニアモーターカーの線路(溝?)。

shanghai7.jpg


外見。
先頭から撮ったものがあればよかったのですが。

shanghai8.jpg


shanghai9.jpg


チケット。
当日の航空券があれば、2割引で乗れます。

shanghai10.jpg
このページのトップへ
英語科の学生と相互学習をすることになりました。
彼女は第二外国語が日本語なので、
お互いに中国語と日本語を教え合おうということで。
今回は彼女の寮の部屋で勉強をしました。
4人一部屋なんですが、うちより使いやすそう!
机+ハイベッドが4組と洗面台、トイレ、ベランダ。
ベランダいいなあ、洗濯物干せるよー。
うちなんて室内にロープ張ってるからね…。


このページのトップへ
ついに買いました、携帯電話。
機種はノキアです。色は濃いピンク。
あまり特徴はないんですが、(カメラもない)
しいて言えばFMラジオが受信できることかな。
ラジオ命(?)の私にとっては嬉しい機能。
MP3も壊れたことだし…。
そう、壊れましたよアレ…早すぎ。


shouji.jpg



このページのトップへ

FC2Ad

Information

かごやん
  • Author: かごやん
  • 過去をまた封印しました。(笑)
    北京生活のあれこれを書き続けられたらいいなあ、と。

Search

Calendar

11月 « 2007年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。